otoken_logo

  1. ホーム
  2. コラム
  3. 女性向け出張風俗の種類
女性イメージ

女性向け出張風俗の種類

「女性向け出張風俗ってそんなのあったの?」「友達から聞いて初めて知った」「前々から興味あったんだけどなかなか勇気がでなくて...」女性向け出張風俗はまだまだ認知度が低く、男性向けに比べてサイト数・種類ともに少ないのが現状です。

男性向けは、出張ヘルスから各種イメージプレイまで事前にシチュエーションが設定されていることが多いですが、女性向け風俗は男性(ホスト)側の人物によって満足度が大きく左右されるため、少ない種類の中で女性の要望に男性が応えていくというのが基本スタイルとなっています。

今回は女性向け風俗を4つにわけて説明していきたいと思います。

性感マッサージ

女性風俗の代表格になるのが性感マッサージで、ウィキペディアによると「全身及び陰部の性感帯を刺激することにより性交時の快感を高めるために行うマッサージ」のことをいうそうです。

また「不感症などの性の問題を改善するために行われるもの」と定義されており、快楽というよりも性に悩みを持った女性のカウンセリング目的だったというのが始まりではないかと言われています。

女性向け性感マッサージが流行っている理由は、女性の恥じらいと自尊心のバランスがとりやすく、風俗未経験の女性が入り込みやすいサービスだからと考えられます。
風俗に抵抗のある女性でも、性感マッサージを非性的なオイルマッサージ・アロマエステ・クイックマッサージの延長線上だと考えれば、出張ホストを呼ぶよりもハードルは低いですし、感情をあまり入れなくても済むので利用しやすいという特性があるからではないでしょうか。

ただし、比較的手軽な性感マッサージと言えども施術師によって内容や満足度は大きく違いますので、口コミなどを比較してじっくり吟味する方がいいでしょう。

レズビアン

「なんだか怖い気がするけどちょっと興味ある。」
「ノンケの私が体験するとどうなっちゃうのかな」
「女性だから安心出来そう」

ありえないハズの女同士の世界を少し垣間見させてくれるのがレズビアンのいいところ。 そんな理由で最近人気サービスになりつつあります。

サービス内容は買い物や映画をして一緒に楽しく過ごす「デートコース」、女性二人でエッチな体験をする「レズビアンコース」、女性同士の絡みをお勉強させてくれる「鑑賞コース」などがあるようです。

出張ホスト

出張ホストはイケメンなお兄さん達が女性をエスコートしてくれるサービスです。

いわゆるホストクラブを出張しにしたサービスもあり、 性的な行為を禁止しているところもありますので、どんなメニューがあるのかはしっかり確認しておく必要がありそうです。

風俗としての出張ホストは、オイルマッサージ系のサービスが多いようですが、性的よりも人物重視のサービスであることから、費用は少し高めの設定になるかと思われます

ニーズとしてはやはり疑似恋愛。 いっぱい褒めて欲しい!恋人のようにイチャイチャしたい!キュンキュンしたい!という女性にはピッタリでしょう。

レンタル執事

女性風俗として扱っていいのかどうか迷うところではありますが、「レンタル執事」という特殊なサービスも存在しています。

どういう依頼にするのかは女性次第。執事が女性のご希望・ご要望を聞いてエスコートするサービスです。
例えば、「朝のモーニングコール」という軽いものから「悩み相談や恋愛相談」「パーティの同伴」「旅行のガイド」「女子会のお供」などなど...。

「出張ホストだとちょっとチャラい」と思われる女性をターゲットに華麗にエスコートしてくれるのではないかと思います。
どうしたらいいのかわからない女性はそのままをお伝えくださいとのことです。

<< 前のページに戻る